淡路島のちりめんじゃこ いかなごくぎ煮 乾燥エビ 生ダコ タイ 干物 ちりめん山椒 釜揚げ などを製造直売

2016年3月 吉本興業の
かわばたくんです。
ピン芸人のかわばたくんは
淡路市観光応援隊として
淡路市を皆様に知って
もらう為に活躍してくれて
います。この時はくぎ煮の
製造を1週間程お手伝い
してくれ、とても頑張って
くれました。感謝!

淡路市観光応援隊

船の「進水式」です。新しくできた船を初めて
海に浮かばせます。大漁を願って大漁旗を
たてて祝います。

淡路島育波浦漁港にて、漁師さんの船曳船(ふなびきせん)
という船です。イワシやイカナゴの稚魚(ちぎょ)を獲りに行く
船です。

当店のお宝写真です!


藤本水産 会長です
2016年現在 96歳です


2016年3月 朝日放送の大塚アナウンサーと
藤本水産によく来て下さるお客様です。
大塚アナはとてもかわいらしい人でした。

トップページへ全商品一覧このページのトップへ 

送料・運賃お問い合せ特定商取引法個人情報保護法

会社案内季節の特集ページおいしい食べ方かんたん料理まめ知識こだわりブログ


これは明石海峡大橋で数年前まで淡路の岩屋と
明石を結ぶタコフェリーと言うカーフェリーが走って
いました。船の上からの朝日のもようです。

ここは淡路島育波の藤本水産の干場です。夕日のあまりの
美しさについシャッター。この辺りはサンセットロードと
呼ばれるほど夕日がとても美しいのです。

2009年3月に伍代夏子さんが淡路島に来てくれました。神戸から淡路島へ美味しい物や旬の物を紹介する番組の
取材との事で、ご主人の杉さんがイカナゴの親魚の釜揚げがお好きとの事で立ち寄って頂けました。
とてもやさしく気さくな、なんとも美しい方でした。




健康管理は万全で、少々調子が悪いと思ったらすぐに
かかりつけの病院で見てもらう程です。
2015年末頃、何か体の調子が悪いのが続くので先生に
相談したら、ペースメーカーを入れたら今の症状がよく
なりますよ!
と言われ調子が良くなるなら・・・と即決手術を決断!
2016年春手術成功!いっそう元気になりました。
何に対してもすぐ解決して良くしたいと言う、とても
前向きな会長です。ひどい戦争でも苦労しています。
まだまだ元気で、今度は顔のシミを取りたいそうです。
皮膚科の先生がすぐ取れるよ!と言ってくれたそうで
喜んでいました。さてどうするのかな?????
今が青春かも?